徒然なるままに、気が向くままに

日々徒然から、サイトの更新まで、笑える日常(でも、本人まじめ)を目指すぞー(笑)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ベルギー珍道中4 美しかブルージュ  

五日目の一月二日はブルージュでしたん。
写真はあとでざくざく追加予定デス

・この日も昨日と同じ時間に起床し、同じ時間にホテルで朝ご飯。
・そして同じ時間の電車に乗ってブルージュ目指します。ブルージュはゲントの先にあるのだ。
・およそ一時間前後電車に乗ったら到着。
・この日は快晴!風もなくとても散策のしやすいお天気。というより歩いていたらむしろ暑かった(笑)
・駅から中心部まで少しあるきますが、その歩いている間も景色がすばらしい!ちまっと歩いては写真撮って撮っては歩いて・・・なかなか先に進みませんゾ。
・川沿いに出来て居る街なので運河クルーズもあるようだけれど、この時はお休みで残念。
・クルーズがないせいか馬車に乗っている観光客がたくさんおりました。
・朝日に照らされた愛の湖公園の中を歩いて到着したのはベキン会修道院。修道院というよりもまるで別荘地のような佇まいだけれど厳かな雰囲気がそこかしこに。
・ここは町歩きがとても楽しいところ!
・聖母教会や聖血堂、マルクト広場など一通り回ってお店を冷やかす。
・鐘樓には残念ながら登れなかった(><
・聖堂の中でみたステンドグラスがお天気の良さもあって一番綺麗でした!やっぱりステンドグラスはお天気次第で見栄えが変わってしまう(><
・お昼はランチコースで。私は前菜にプリマハムとメロン、ムール貝をチョイス。ビールはブルージュの地ビールZOTで。
・この時隣に日本人連れの現地の人が着席。
・雰囲気的に日本人かな?と思っていると勇者Hなみさんが声を掛ける(笑)
・現地の人達が日本に来て路に迷っているときに声を掛けたのが縁で、遊びに来られたのだとか!素敵な御縁だわ~
・少しだけお話をさせて貰って、お互い良い旅を~と言って私らは先に店を出る事に。
・ビールもご飯も美味しかったー
・ってことでさぁ腹ごなしを兼ねて歩くぜ!ってことで、土産用ってことでテーブルのセンタークロスを探す。数店舗目でしっくり来る物をお買い挙げ。その後ふらりと入ったお店でゴブラン織りのバックを買ってしまった私(笑)ビールがずらりと並んでお店でビールとセットのグラスを眺めつつ・・・ビールを飲むのに言いポイントのお店だったのだけれど、残念ながら満席。先を急ぐ訳ではないけれど、悠長に空くのを待っていられるほど時間があるわけでもなく、残念!ということで諦める。
・代わりに・・・というわけではないけれど、ワッフルを食べに。
・アイスティーを頼んだらアイスティーソーダが出てくる。どうやらこっちのアイスティーはストレートのアイスティーではなくリプトンのソーダーティーのようです。ワッフルは生クリームとイチゴが乗っているのを一つチョイスして二人でシェアすることに。
・思った程生クリームはくどくなく、甘さも日本の生クリームに比べたら控えめ。比較的あっさりとしているかな?ワッフルは周りがかりっとしていて中がふんわり。んまっこれなら私でも苦なく食べれる!ってことで、ハムハムとワッフルを食べる。
・んが、実はワッフルをあっさりと簡単にありつけたわけではなく、すっかりと忘れ去られていた。なかなか来ないのでおねーさんに声をかけて呼び止めるものの何と言えば良いのか判らず、あーだのえーだのしか出てこない(笑)んで、ここで登場したのが翻訳アプリ!ぺぺぺかーん。ドラえもんの効果音プリーズ(笑)
・「まだ、来てない」と英語に翻訳したのを見せると意味が通じて直ぐに出てきたワッフル。
・おい、言ってから運ばれて来るまでの時間みじかすぎじゃないか?と突っ込みを内心いれつつ、ワッフルは旨かったのでよしとする。
・それにしても翻訳アプリ使ってみせるなら、英語じゃなくてフランス語に翻訳すれば良かったんじゃ・・・?と思ったのは後々のこと。英文だと何となくあってそう・・・と思えるけれど、フランス語だと翻訳があっているのかどうかなんてさっぱりなんだものーと言い訳言い訳。
・ワッフルを食べ終わった頃にはもう結構良いお時間。
・んじゃ、駅へ戻りつつお店ものぞきつつ・・・夕焼け小焼けなお空を撮りつつ駅に戻る。
・良いあんばいのお時間に着いたので電車に乗ってブリュッセルの北駅へ。いったん荷物をホテルを置いて再びグランプラスへ。
・この日もクリスマスマーケットをもちろん冷やかしました!たぶんグランプラスへ立ち寄った時は必ずよっていたと思うのだ
・マーケットに出店していたおばあさんに「かわいい」と「ありがとう」を教えてりして、楽しい一時♪
・そうそう、前日だったかな。クリスマスマーケットを散策していたら秋田犬に遭遇。私が何気なく「あれ、秋田犬っぽい」とHなみさんに言ったらその声が聞こえたのか、飼い主さんが笑顔で「AKITA」と犬種があっていることを教えてくれましたん。
・うわ、秋田犬だ!ってことでテンション一気に上がる私とHなみさん。なんか外国で日本犬見るとテンションがあがっちゃう!それが日本でもあまり見かけない犬種だと尚更!お名前は「SUSHI」でした。思わず「寿司?」と聞き返してしまったよ(笑)日本犬に日本のご飯の名前、いいわそれ!
・イタリア人が聞いたらイタリアの犬種に「パスタ」や「マカロニ」と付けるかんじかねぇと言いながら、お礼を言って別れたあとで「写真撮りそこねたぁぁぁぁ!」と叫ぶ私。
・のちにIヌダさんとYマダさんに何で撮ってないのぉぉぉと怒られました。はい。
・遭遇したことでテンションがあがちゃってすっかり忘れてたんだよぉ。
・お夕飯はグランプラスの近くにあるビアパブで。そこには昼間は現地日本人案内人なんかも待機しているようなお店らしく、日本語メニューもあるようなのだけれど、特に日本語メニューくれと言わなかったせいか、フランス語メニューしか出てこず。確か一応英語でも書いてあったかなぁ?
・この夜はムール貝を一バケツと本日のスープをそれぞれオーダーして、私はようやく念願のKWACKをいただけたのだ!
・あのグラスはやっぱり買っておくべきだったか・・・・と今さらながら思いつつ、この日の夜もムール貝に舌鼓を打ちつつ、スープも美味しゅうございました。
・お腹も一杯になったところでホテルへ戻ります。
・夜はもう定番的にビールを一杯だけあけて、荷物の整理をして、休息シートやらをはりまくる。
・Yマダさんが見かねて肩を揉んでくれたけれど、余りの肩の堅さにギブアップされてしまった・・・斜めがけのバックは苦手なので肩がガチガチだったのだ。
・それでもだいぶ楽になったのでありがたやありがたや。
・残すところは残り一日。アントワープのみとなって就寝でっす。
・行ってしまうと本当過ぎるのは早いねぇ・・・・(遠い目)
関連記事

category: 旅路録

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。