徒然なるままに、気が向くままに

日々徒然から、サイトの更新まで、笑える日常(でも、本人まじめ)を目指すぞー(笑)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ベルギー珍道中3 イルミネーションは綺麗だった!  

さてさて、気がついたらあっという間に今月も折り返し地点しちゃったですよ( ̄□ ̄;)
ちょっと、月日が流れるの早すぎ!
あっちゅーまに二月になってしまう(><
ってなわけで、旅行記三日目でございます。

この日は、ゲント、ブリュッセル(グラン・プラス)でございます。
・三日目。この日はYマダさんとIヌダさんとは別行動。
・二人は四日目をオランダに行くと言うことなので、三日目にブルージュ方面に行くとのこと。私とHなみさんは四日目。
・Yマダさんが早めにホテルを出立した頃、のそりと起きだしてホテルで朝食。
・クリスマスシーズンってことでホテルの朝食が半額だったのだ。
・メニューはヨーロッパの割には比較的ある方では。パン数種類、チーズ数種類、ハム、ベーコン、ソーセージ、グリルトマト、シリアルやフルーツなど。他、オレンジのフレッシュジュースや珈琲、紅茶、ミルク等々。部屋へお持ち帰りできるテイクアウト用のカップもあったなぁ。
・八時過ぎているけれどまだ世間は暗い。
・のんびり朝食を取ったらいざ出陣。
・空が明るくなり始めた頃、ゲントへ向かいました。
・ホテル最寄りの北駅からゲント最寄り駅までおよそ30分。切符は対面式のカウンターで。このシーズンはクリスマスチケットがあるので、通常よりもかなりお安くお買い挙げ。ゲント。ブルージュ、アントワープ。どこへ行くのも往復で10ユーロですみました。通常は20ユーロぐらい?
・さぁ、ゲントまでGOだ!
・ゲント到着したら風が強く冷たい(><ってか寒い!
・トラム乗り場を探して切符を買う。
・地下鉄の時のように最初二枚買うつもりで二人分お金を入れたら、なんかちょっと違う・・・どうやら、入れた金額で乗れる回数分の切符が買えるタイプのもよう。
・また帰り買えばいいか。で、この時は一人一回分ずつだけ。後にこの時往復分買って置けば良かった!と思う事に。
・さぁ、トラムによっこらしょと乗る。
・確かここも下車駅の表示があったような??バスみたいに下りたいところでボタンを押しておりまーす。合図を送ったような気がする。
・さぁ、ついたら散策開始。
・しかし、新年の朝です。誰もいません( ̄□ ̄;)
・10時ぐらいになっても店がどこも開かない( ̄□ ̄;)
・入れないと思った聖堂には入れたv
・ひたすら人気のない街を彷徨って写真を撮る。
・何件か開いてたらよかったのになぁというお店を窓越しに眺めつつ、クリスマスマーケットが開かないかなぁと淡い期待を抱く。
・二時間ほどのんびりと歩いてめぼしい範囲は一周?
・そんなときクリスマスマーケットを覗いて見たら、一人二人準備している人が!お昼過ぎたらあきだすか!?と淡い期待を抱く。しかし、まだしばし時間があって寒かったのでんじゃ、ビールでも。
・んが、開店準備を始めている店はあれどまだオープンしている店はほぼ皆無( ̄□ ̄;)
・その中で開いているお店へ。
・Jupilerの生をいただく。
・他に開いているお店がないせいか、皆が寒さから逃れるようにゾクゾクと入ってくる(笑)
・おねえーさん一人で切り盛りしていたのでたいへーん。
・のんびりとビールを飲みつつオトイレを拝借し、んじゃ昼過ぎたし覗きにいくか。
・んが期待はあっけなく裏切られる。
・お店はほとんど開いていない・・・もう少しまって確実に開くというのなら待てるけれど確証はないので、諦めて開いているお店でホットワインとちょっと気になっていたご飯を買って食べてからブリュッセルに戻ることに。
・マッシュルームとオニオンのトマトクリーム煮込みが超旨かった!これがご飯の上にたっぷりかかっているのん。カレー版もあったのでそっちもきになりつつも・・・ブリュッセルに戻ってお昼を食べる予定だったので、ここでは軽くすませる。
・さぁ、駅に戻ろうかという事でトラム乗り場へ戻って切符を買おうとしたけれど、あれ?お金が入らない・・・・
・入れる銭間違えたか?それとも歪んでいるのか?
・Hなみさんと二人であれ?あれ?と言っても埒が明かないので、トラムまちしていたおねーさんに声を掛けてみる。
・したらこれは使えないと言われる( ̄□ ̄;)
・んじゃ、反対側で買うか。しかし、反対側も同じく買えない( ̄□ ̄;)
・トラムのことが良く判らなかったので中で運転手から買えるとは思わず、んじゃとりあえず隣のトラム乗り場まで歩いてみるかってことに。駅までどうせ二キロ歩けない距離ではない。
・隣駅・・・ってか路線的にはたぶん違うけれど。までたどりつくとそこで切符が買えたので、駅へ戻るラインまで急いで戻って無事乗車。中に乗ったら運転手さんからチケットを買う人を見て中でも買えた事を知る。一つ賢くなった!
・最初に往復分買っておけば良かったね-と言いつつ駅まで戻ったらさくさくと、ブリュッセル中央駅に向かいます。
・中央駅まで来たついでに王宮の外観を見学(王宮は夏の間しか開放されてないので見学できず)
・その傍でブリュッセル一円を見おろせる乗り物があったりしつつ、それらを遠目に冷やかしてさぁグランプラスへ戻りますよ。
・その前にサン・ミッシェル大聖堂に立ち寄ってステンドグラスをぱしゃりとな。
・そうそう、ベルギーは元旦でも聖堂の中に入ることができました。
・唯一入れなかったのは聖カトリーヌ教会ぐらいだったかな?
・グランプラスに面して地下にあるレストランでお昼タイム。店の名前がわからない・・・(爆)
・ここでムール貝と小エビのクロケットをいただく。この小エビのクロケット超美味かった!。クリームが最高!ムール貝も美味しかった。ビールが旨いっっっ
・お腹も満足したところで、ホテルに戻ったけ?この日は戻らなかったんだっけ?クリスマスマーケットをこの日も散策し、オイスターバーに行きたいよねぇとか言いつつも、ぶらぶら。たぶんグリューワインをこの時も飲んでいたような気がする。というか、クリスマスマーケットに行けば必ず一杯か二杯は飲んでいた。
・19時に始まるグランプラスの光と音のショーをしっかり堪能!
・うつくしかーと言いながらグランプラスの歴史を光と音で現したショーを堪能したら、待ち合わせのお店へ。
・この日は私はチコリのみをオーダー。
・チコリが食べて見たかったのだ。
・オリーブオイルががっつりかかっていたのと、お昼も遅めでビールも間間に飲んでいるのでそれで十分でしたん。
・新年最初の晩餐を四人で楽しんだら、オランダ組とお別れ。
・オランダ楽しんで来てねぇ~と言って、私とHなみさんは地下鉄でホテルへ戻る。
・途中もちろんビールを買いますよ(笑)といっても、夜更かしはせず、明日も同じ時間に起床でいいよねーと言って就寝。
・うむ、実に健康的な一日だ。
・万歩計持っていなかったのが悔やまれる!
・この日も肩やら腰やら足にベタベタと休息シートを貼って寝ました。
関連記事

category: 旅路録

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。