徒然なるままに、気が向くままに

日々徒然から、サイトの更新まで、笑える日常(でも、本人まじめ)を目指すぞー(笑)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ベルギー珍道中1 民族大移動編  

四度目のヨーロッパ圏はベルギーへ行って参りました!
旅のお供はHなみさんにYマダさん。途中合流でIヌダさん。
とても楽しいひとときありがとうでした!

にしても、ベルギー。さすが美食の国と言われるだけあって美味かった・・・
今までに何カ国か行ったけれど一番美味い国でした!

んでは、旅の覚え書き。
忘れないうちに!
でも、今回ずっと金魚の糞だったので記憶はかなりあやふや・・・
自分でやらんと見事に記憶にとどめないんだなぁ(笑)
でも、電車の乗り方とメトロの乗り方、チケの買い方と時刻表の見方はしっかり覚えたよ!(笑)

ではでは、まずはいつものごとく民族大移動編へゴーなのです。
・午前10時25分発だったのでいつものごとく、成田のホテルへ前日泊。
・100日以上前にじゃらんで申し込むとかなりお安いのだ。
・イベント後YマダさんとYイさんと一緒に遅いご飯を食べて東京駅へ移動。
・成田エクスプレスで一度空港へ向かう。
・イベント前日にYマダさん換金していたユーロを自宅に忘れていることが発覚し、このとき空港で換金。
・良かったね。パスポートじゃなくて。
・とりあえず初っぱなから外さないYマダさんに乾杯。
・実は初成田エクスプレスでしたん。いつも京成スカイラインか地元近くから出ているバスで向かっていたのだ。
・二年ぶりの成田到着。
・ユーロに換金後・・・年末は147円でした。私は13年の正月明けに換金していたので120円ぐらいだったはず。一年でずいぶん円安進んだなぁ・・・・もう一回旅行に行ける分ぐらい換金しておくんだった。
・無料送迎バスでホテルへ。
・荷物の整理をしている途中でYマダさんデジカメの電源ケーブル忘れたことに気がつく。
・ついでに言えば国内用のiPhoneの充電プラグも忘れていた(笑)←海外仕様のみしか持っていなかった
・忘れ物多いよ!(笑)
・翌朝ちょいと早めに空港へ。
・行きはルフトハンザでフランクフルトを目指します。
・ベルギーは直行便がないのだ。
・とりあずチェックインを済ませてスーツケースを預ける。
・今回の旅行でスーツケース新調。壊れていなかったけれど13年使ったし、スーツケースがさすがに今じゃかなり重いタイプになっているので軽いのに変えたのだ。
・今までと同じように荷物を詰めこんでいるのに重さは10kg程度でした。かるっ。帰りでも18kg・・・かるっっ
・身軽になったら朝ご飯。頼んだのはホットケーキオンリーだったけれど、なぜかセットで・・・オーダーミスったらしい。まぁ、代金据え置きでしたが。でも量が多かったので残すことに。
・食べ終わったらそろそろ出国手続きをするお時間に。
・セキュリティーチェックの時、ブーツを脱いでと言われたけれど、日本はスリッパを出してくれました。←ベルギーはなし
・ピークは過ぎていたのか出国手続きさっくり終了。
・さぁ、後は飛行機に乗り込むだけだ。
・てくてく搭乗ゲートまで移動。
・成田はいい天気だ。
・Yマダさんケーブルを探すも見つからない。
・携帯用のケーブルはそこら中に溢れていたけれど。
・ケーブルを求めて三千里(誇張)が始まる。
・ベルギーも晴れているといいなぁと思いながら飛行機へ。
・とりあえず席に座ったら映画のラインナップの確認。
・ルフトハンザは見たいのが何本かあった。でも、そのうち何本かは日本語がなかったのであきらめる。
・飛行中見た映画は「るろうに剣心」と「パシフィック・リム」。いい暇つぶしでした。
・飛行中の睡眠時間は5分程度(笑)るろうに剣心見ている間に一瞬だけおちた。でも、1シーンすら変わってなかったから五分も寝てなかったと思われる。
・道場に無頼漢がおしよせて道場に上がり込んだ頃におちて、剣心が相手を叩きのめす途中で目が覚めたのだ。
・その後は一度も睡魔が訪れることはなかった。
・しかし飛行機の中ではますます寝られなくなっている。
・ルフトハンザの機内食は美味しいと思った。

20140121180246cc9.jpg

・とりあずスパークリングで乾杯。
・私のいくつか後方ではスパークリングが切れてしまっていたもよう。ギリギリだったかな?
・和食の豚肉をチョイス。
・ルフトハンザでは座席のシートポケットにエコノミーでも食事が記載されたパンフが置いてあった。
・その後、ビールと白いアルコールの入っているブドウジュースを何度か頂く(笑)
・だって、客室乗務員(男)さんが「ブドウジュースv」といって渡してくれたから(笑)
・そういえば往復共に蕎麦が出なかったのは初かもしれない。
・いつもぼそぼそのまずい蕎麦が出てたから。
・映画を見つつ、おしゃべりをしつつ、本を読みつつ、iPhoneで音楽を聴きつつ10時間半のフライトを終えてドイツはフランクフルトへ到着。
・飛行機でスマフォ使っているとあれこれ言われるよーと友達に聞いていたけれど、国際線では最初にアナウンスがあるので問題なし。
・ただ、ガラケーは電源を切ってくださいと言われてました。たぶん電波offにできないから?
・iPhoneを始めスマフォは電波をoffにしてれば問題なし。PC、ipadともに。
・ドイツ、ものすごいいいお天気だったのでベルギーもお天気かも!?と期待に胸を膨らませる。
・冬のヨーロッパにお天気を期待するのは無謀なのはわかっているけれど。

20140121180248bf8.jpg

・とりあえず、トランジットの時間が2時間あったので入国手続きを済ませると、ベルギー行きの搭乗ゲートを確認してまずはドイツビールで乾杯。
・その前にYマダさんの電源ケーブルを求めてカメラを取り扱っているお店を何軒か覗くも、スマフォのケーブルはあれどカメラのはさすがにない(笑)
・そーいえば、フランクフルトの空港はあまりカメラの販売自体なかったなぁ。
・オランダとフィンランドではそこら中でSONYだのCANONだの見かけたけれど。
・ざくっと見た感じ見当たらなかったので、お店のおっちゃんに「ソニー製のケーブルはあるか?」と聞いてみたけれど答えは「no」だよね。
・とりあえずあきらめてベルギー国内で見かけたら買う~と言いつつも、日本のように電気屋がそこら中にあるわけではないので、行動中はとうとう見つからずじまい。
・後から合流したIヌダさんによって難を逃れていたけれど、充電もされていなかったSONYちゃんのミラーレスはすでにピンチ状態の充電池量。充電は確認しようぜ。と突っ込みをいれる。
・ケーブルを求めて三千里(嘘)を終えてピルスナーとデュンケルいただく。
・うまっ
・カウンターの中にいたお兄さん陽気な人でした。
・さぁ、次はベルギーだ!

フランクフルト空港2013

・搭乗ゲートへ向かうとバス乗り場・・・長いバスに乗り込む空港内を移動。ずいぶん長く移動・・・たどり着いたのは2×2の小さな飛行機・・・ちいさっ
・揺れるだろうなぁ。アルコール入れちまったけれど酔わないでたどり着くかな?と値ミット心配になる。
・今回の国際ラインは酔わずに済んだのになぁ・・・
・フランクフルトとブリュッセルの間は1時間。
・何とか酔わずにベルギーに到着。
・しかしベルギーあいにくの雨(爆)
・フランクフルトは超いいお天気だったのに(><
・とりあえず入国し荷物を受け取ったら、軽食を買ってホテルへ移動。
・当初は電車で移動予定だったけれど雨が降っていたので、空港からタクシーでホテルへ。
・チェックインを無事に済ませ5泊する部屋へ。
・トリプルにしたからかなり狭くなっているかなぁ・・・と思いきやかなり広い部屋。
・バスとトイレも別なのはありがたい。←バスルームの先にあるのだけれど。
・バスタブもあったし、湯沸かし器もあった。さらに水もボトル三本置いてあった。使わなかったけれど。
・とりあえず長旅の疲れを落とすためにシャワーを頂いている間にYマダさん沈没。
・買い込んだサンドイッチは忘れ去られる運命にこのとき決定。
・今寝ると時差ぼけになるよーと言って起こすけれど、起きないので放置プレイ。
・Hなみさんととりあえず10時だか11時までがんばって起きる。
・さすがに0時までは無理だった・・・なにせ、日本時間だと0時だと朝の8時だ。
・泊まったホテルは無料のWi-Fiも使えました。
・ツイッターを見つつ皆が起き始めた頃におやすみなさい。
・案の定Yマダさん夜中に起き出し朝私に小言を言われる羽目になってました(笑)←人が起きていると寝れない人間(笑)

と、いうわけで民族大移動編(前日から)終了!
次は、ブリュッセル1日目でござーる
関連記事

category: 旅路録

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。